フリーエンジニアのための不安解決Online

余裕のあるスケジュール管理でフリーエンジニアの不安を軽減

リンク

スケジュールを管理

スケジュールを管理

フリーランスで意識しなくてはならないこと

企業の中で仕事をしていると、割り振られる仕事を期限内にこなしていく、という形の働き方になります。勤務時間なども決められている場合が多いものです。しかし、フリーランスになると自分でどの仕事をするか、いつ仕事をするかということは自分の裁量で決定できます。そこがフリーランスとして働くことの魅力でもあるのですが、自由を得られるその分責任が生じるという事を意識しておかなくてはなりません。特に納期をきちんと守ることが出来なければせっかく得た契約も解除されてしまう恐れもあるのです。いくつもの仕事を掛け持ちしている場合などは特に注意が必要です。フリーとして働くなら勤務時代よりもしっかりしたスケジュール管理や収支管理が求められることになります。

スケジュールは詰め込みすぎないこと

はじめは仕事を得たいがゆえに、可能な仕事すべてを受けようとしてしまいがちです。しかし、スケジュールを詰め込みすぎてしまうと、思わぬアクシデントがあった場合に大きなトラブルにつながることになります。そのため、納期に数日余裕を持ったスケジュールを立てることを意識しましょう。仕事がトラブルで間に合わなくなることもありますし、思わぬ病気や家族の都合などで仕事ができなくなることもあります。ぎりぎりでスケジューリングしていると、ちょっとしたトラブルでも間に合わなくなってしまうことになるので、不安をなくすためにも余裕を持たせておくことが必要なのです。
フリーランスは休みなく働けるという事もメリットですが、週に一日程度は休みが取れるようにセットしておくとよいです。何かあってもその休日を予備日として使い、解決することができます。仕事が早めに終われば、その分自分のスキルアップや営業活動に時間を使うこともできます。長く働いていきたいなら、仕事をこなすことだけではなく仕事を広げていくための自己投資も必要になっていくのです。

仕事の組み合わせを考える

フリーランスでも自分の都合だけで仕事ができるわけではありません。大きな仕事が続いているときはよくても、急に仕事が途切れることもあります。比較的安価でも納期が長めであったり、簡単にこなせるような仕事と大きな仕事とをうまく組み合わせてスケジュールを作っていくと働き方が安定してきます。

スケジュール管理ツールを利用しよう

スケジュール管理に手帳などを利用することが多いはずです。しかし、手帳の場合はうっかり忘れてしまったりすることも多いので、最近はパソコンやスマートフォンなどでも利用できるアプリを利用する方も多いようです。複数のデバイスでスケジュールを共有できるものが便利です。フリーエンジニアの方なら単なるカレンダー形式のものだけではなく、工程ごとにチェックできるToDo管理ができるものが良いでしょう。多機能のLifebearなどのアプリもおすすめです。

おすすめのアプリ情報
おすすめのアプリ情報

PICK UP!!

Moneytreeでお金の流れを可視化する
Moneytreeでお金の流れを可視化する

フリーエンジニアは「事業用のお財布」と「プライベートのお財布」を分けて管理しなければならなくなります。銀行口座を分ける、物理的に財布を分けるなど、区別しやすいようにしていたとしても、最終的にはどちらも自分のお金です。全体でどのぐらいの資金があるのか、どこにどれだけの余裕があるのか、クレジットカードはどこからいくら引き落とされるのかなど、チェックも管理も煩雑になってきます。この手間と面倒を解決してくれる便利ツールを紹介します。

スケジュールを管理
スケジュールを管理

働けば働くほど収入が上がるという期待感と仕事がないときの不安感から、つい無理をしてでも仕事を引き受けたくなるのがフリーランスやフリーエンジニアの性です。しかし、自分ひとりで仕事をしなければならないフリーエンジニアは、無理なスケジュールを組むと結局自分の首を絞めることになってしまいます。常に少し余裕をもったスケジュールを組むことで、不慮の事態にも対応できます。仕事を詰め込みすぎて倒れてしまったり、ミスをしたり、最悪納期に間に合わないなどということがあれば、せっかく築いた信頼も失ってしまいます。

仕事の途切れからくる焦り
仕事の途切れからくる焦り

フリーエンジニアなどフリーランスで働く人にとって、仕事が途切れるというのはとても不安なものです。焦れば焦るほど空回りしたり、判断力が低下したり、普段はしないようなミスをしてしまったりと、どんどん負の連鎖につながってしまうかもしれません。誰にでも調子の良いときと悪い時があり、タイミングなどもあるものです。調子悪いなと感じたら、思い切ってスキルアップの勉強に集中してみたり、トレンド情報を収集するなど、忙しいときにできなかったことをして、次の仕事に備えましょう。

ページトップへ

フリーエンジニアのための不安解決Online

Copyright © 2015 フリーエンジニアのための不安解決Online All Rights Reserved.