フリーエンジニアのための不安解決Online

税金や体調管理など、フリーエンジニアが抱える不安を整理します

リンク

フリーランスが抱える不安

フリーランスが抱える不安

フリーエンジニアとして働きだすと、会社員時代には無かった悩みや不安がわいてきます。まずひとつは、税金です。会社員で働いているとあまり気にすることのない税金ですが、フリーランスになった途端に悩みの種の一つとなります。また、体調を崩すわけにはいかないという思いが強くなり、自分自身の健康管理にも敏感になります。そして、会社員にとっては嬉しいだけの「休み」が、フリーランスにとっては不安要素になります。意識的にとる休みは良いのですが、仕事をしたいのに仕事がない状態ほど不安なものはありません。

フリーランスが抱える不安の記事一覧

税金等の手続が大変

税金等の手続が大変

フリーランスとしてのエンジニアとして生計を立てるためには、自分の収入と必要経費を把握することが必要不可欠となります。自由に仕事ができる反面、今まで会社に任せっきりだった経理の仕事も自分でやる必要があるため、やらないといけないことはかなり増えてきます。事業の経理も立派な仕事ですが、本業であるエンジニアの仕事に支障が出ないようにするためにも、しっかりと準備を行っておきましょう。ここでは、税金の計算に役に立つオススメの会計ソフトの選び方と、会社員のうちにやっておくべきことをまとめています。続きを見る

低賃金で仕事を振られる危険性

低賃金で仕事を振られる危険性

フリーエンジニアなどでフリーランスとして仕事をしている人は、自分が働いた分だけ収入を得ることになります。そのため、仕事を引き受けたとしても報酬額が無償に近い形であれば、あまり良いとは言えません。なぜこのようなことになるのかというと、依頼する側が仕事をすることで発生するコストなどを理解していないからだと考えられます。そのため、フリーランスとして仕事をする際には、報酬についてしっかりと言及する姿勢が必要なのです。続きを見る

体調管理の難しさ

体調管理の難しさ

フリーランスとして働く場合には、急に体調不良になって仕事が出来なくなる場合を想定して準備をしておかなければなりません。入院をするなどで仕事が出来なくなるのであれば、クライアントにその旨を伝えて、納期の延期または途中降板を決めることになります。どちらにしろ迷惑はかかりますが、事前に代わってもらえる同業者を作っておけば、このような場合でもすぐに対処することができます。また、事前の準備として健康保険に加入することや定期的な健康診断を受けることも必要です。続きを見る

仕事の途切れからくる焦り

仕事の途切れからくる焦り

フリーランスとして働くことには大きな魅力があるものですが、自分で仕事を取らなければならないという事もあり、金銭的、精神的に不安が大きくなるものです。そういった不安をできるだけ少なくしていくために、企業に在籍しているうちから金銭面や人脈作りなど独立後に向けて準備できることは準備しておくと不安が軽減できます。また、フリーランスとして独立してから仕事をより深く、より広く行うことができるように努力するべきこともあります。続きを見る

PICK UP!!

Moneytreeでお金の流れを可視化する
Moneytreeでお金の流れを可視化する

フリーエンジニアは「事業用のお財布」と「プライベートのお財布」を分けて管理しなければならなくなります。銀行口座を分ける、物理的に財布を分けるなど、区別しやすいようにしていたとしても、最終的にはどちらも自分のお金です。全体でどのぐらいの資金があるのか、どこにどれだけの余裕があるのか、クレジットカードはどこからいくら引き落とされるのかなど、チェックも管理も煩雑になってきます。この手間と面倒を解決してくれる便利ツールを紹介します。

スケジュールを管理
スケジュールを管理

働けば働くほど収入が上がるという期待感と仕事がないときの不安感から、つい無理をしてでも仕事を引き受けたくなるのがフリーランスやフリーエンジニアの性です。しかし、自分ひとりで仕事をしなければならないフリーエンジニアは、無理なスケジュールを組むと結局自分の首を絞めることになってしまいます。常に少し余裕をもったスケジュールを組むことで、不慮の事態にも対応できます。仕事を詰め込みすぎて倒れてしまったり、ミスをしたり、最悪納期に間に合わないなどということがあれば、せっかく築いた信頼も失ってしまいます。

仕事の途切れからくる焦り
仕事の途切れからくる焦り

フリーエンジニアなどフリーランスで働く人にとって、仕事が途切れるというのはとても不安なものです。焦れば焦るほど空回りしたり、判断力が低下したり、普段はしないようなミスをしてしまったりと、どんどん負の連鎖につながってしまうかもしれません。誰にでも調子の良いときと悪い時があり、タイミングなどもあるものです。調子悪いなと感じたら、思い切ってスキルアップの勉強に集中してみたり、トレンド情報を収集するなど、忙しいときにできなかったことをして、次の仕事に備えましょう。

ページトップへ

フリーエンジニアのための不安解決Online

Copyright © 2015 フリーエンジニアのための不安解決Online All Rights Reserved.